GPC概要

   練習日程

 指導者紹介

   活動内容

 

指揮者                                                            Conductor

佐藤 雄一                                                            Yuichi, Sato

国立音楽大学教育音楽学科第T類卒業。
ピアノを中川和義、西川清子、本橋美恵子、声楽を布施隆治、ヴィオラ・ダ・ガンバを平尾雅子の各氏に師事。指揮の基礎を小泉ひろし氏に師事した後に独学。大学在学中に、合唱団「コレギウム・ヴォカーレ東京」を組織して指揮。卒業後も定期的に演奏会を開くほか、小林道夫氏、渡邊順生氏らと数多く共演。小林道夫氏からは「音に対してこれほどまでに具体的なイメージを持てることは驚異的」との讃辞を受け、そのレパートリーはルネッサンス、バロックから20 世紀にまで及んだ。また若手プロ演奏家による「NENDO オーケストラ」を組織して指揮。さらに研鑽を積み、限定していた活動の場を広げるため1999 年にパリ・エコール・ノルマル音楽院指揮科に留学。ドミニク・ルイッツ教授に師事、一年後には音楽院初となる飛び級で高等ディプロムを取得し首席で卒業、音楽院史上最高得点に対し審査員特別賞を授与される。フランスでの指揮活動の後2003 年に帰国、プロ、アマを問わず数多くのオーケストラを指揮している。ガーデンプレイスクワイアとは今回が初共演。時代も地域も異なる4つのステージで、ガーデンプレイスクワイアの魅力を最大限に引き出す。

発声指導                                                      Voice Trainer

北條 加奈                                                                   Kana, Hojo

東京藝術大学声楽科卒、同大学院修士課程を修了。
中学校在学中、合唱部に所属したことを機に、声楽の勉強を開始。
以後、国内外の合唱コンクールに出場し、数々の入賞経験を経て、声楽とアンサンブル双方の研鑽を積み重ねる。
その長い経験で培われた合唱・発声指導は非常に高く評価されており、ヴォイストレーナー・合唱指揮者として、児童合唱団からシニア層まで、年代を問わず数多くの合唱団体の指導にあたっている。
また、演奏会ソリストとして、宗教曲から演歌・ポップスのアレンジ曲など、ジャンルを問わない幅広い声楽レパートリーを持ち、日本各地の合唱団体やオーケストラと共演。その柔軟な声から生まれる豊かな表現はいずれも高い評価を得ている。
著書に「合唱エクササイズ 表現編 HOJO METHOD?〜?」(カワイ出版)、「必ず役立つ合唱の本 ボイストレーニングと身体の使い方編(監修:相澤直人)」(ヤマハミュージックメディア)。
NHK東京児童合唱団ヴォイストレーナー・講師。

 Photo by 大竹くみ